« 読書の意外な効能!? | トップページ | 今時の老い者は! »

2018年11月 3日 (土)

答えは出ている。あとはやれるかどうかの問題

本は読んでますよ。
1日1冊のペースで。
まとめて書きますね。
まず和田秀樹氏と隂山英男氏の合作「学力をつける100のメソッド」から。
結論を言うと私の考えとほぼ同じ。
ただあくまで理想論なんだよね。
「早寝早起き朝ごはん」
「宿題は親も一緒にやろう」
「食事は家族全員で食べよう」
「休みの日は家族で美術館や水族館に行こう」
「テレビやスマホやゲームは禁止。もちろん親も」
「親がまず教科書を全部読め」
うん、確かに頭がよくなるよ。できたらね。
結局、できないから世の中の普通レベル以下のお子さんを持つ親は困っているんだろう。
「読解力をつけるにはどうしたらいいですか?」という質問に対して
「しっかり読む習慣をつけさせよう」
これ、答えになってないだろ。
というわけでこの本には目新しい知識はなかったです。
一番いいのは禅寺で修行させることですね。

|

« 読書の意外な効能!? | トップページ | 今時の老い者は! »

今日のワイズ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 答えは出ている。あとはやれるかどうかの問題:

« 読書の意外な効能!? | トップページ | 今時の老い者は! »