« 本当に頭のいい子の発想 | トップページ | 我慢しろ! »

2016年11月20日 (日)

そんなの当然だろ!

今日もワイズ生たちは期末テストに向けて、真面目にそして楽しく、有意義なテスト対策勉強をしています。

自分たちで時間を決めて、真剣に勉強をして、教科書で調べて、わからないことは先生に聞いて、放課には好きなお菓子をちょこっと食べたり、しゃべったり囲碁をしたり、野球やサスケをして体を動かしてリフレッシュして、夕ご飯を食べに戻って、またワイズに来て勉強しています。

さて、1年生のK君ですが、なかなかの強者で、300回くらい教えても約分を忘れます。

私はいつもこう言います。

「法律には、『息をしてもよい』とか『血を全身に送ってもよい』って法律はないんだよ。当たり前過ぎる権利はいちいち記載する必要はないからなんだ。それと同じで数学の問題にもいちいち『約分せよ』とは書いてないんだ。それくらい当たり前のことなんだよ。」と。

さて、先日読んだ「103歳でわかったこと」にも記載されていましたが、人間はほっとくと驕り高ぶるそうです。

それは、この世に存在するありとあらゆる法律や法典、哲学書や宗教の教えを読んでもわかりますよね。

「人のものを盗んではいけない」とか「人を殺してはいけない」とか書いてあるということは、悲しいかな、人間はほっとくと人のものを盗んだり、殺したりするのでしょう。

つまり、世の中に存在する法律やルールは人間の悪の仕業が作り出したものと言い換えられます。

そしてそのルールの数だけ、悪いことをやってきたのでしょう。

以前読んだ、藤原和博さんの「公立学校の逆襲」にも書いてありましたが、『学校には変な規則があるが、それはこれまでの生徒がそんな変な悪さをしたせいでできあがったものだ』ということを理解したそうです。

裏を返せば、法律とは、人間が他の動物より抜きんでた存在であるためにあると考えられます。

もちろん守ればの話ですが。

理想は「法律に記載されていることなんて当たり前だろ」と思えるほど人類がみんな道徳心や倫理観を持っていることですが。

というわけでワイズでは「そんなこと当然だろ」というくらい高い倫理観を持つように教え、ワイズ内のルールは1つもないくらいにしたいと思っています。

|

« 本当に頭のいい子の発想 | トップページ | 我慢しろ! »

今日のワイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1049265/68512359

この記事へのトラックバック一覧です: そんなの当然だろ!:

« 本当に頭のいい子の発想 | トップページ | 我慢しろ! »