« 思考停止 | トップページ | 恐るべし!自動変換 »

2016年6月 7日 (火)

プゥ。大気汚染罪で逮捕します

カーナビ「この先信号を右折」

人間「はーい、次右ね」

怖っ!

コンピューターが考えて指示を出し、人間が何も考えずその命令に従う。

これじゃ人間がロボットじゃん!

こんな日常が今、身の回りで増えてきていますが、何も気づかず、「便利だな~」と思った方。

あなたはもうロボットが支配する世界の奴隷になりつつありますよ。

というわけで、今日は人間とコンピューターのお話しです。

近年、世界最強の囲碁棋士が1勝4敗でコンピューターに負けるというニュースが話題になりました。

これ1つとってもわかるとおり、今や人工知能(AI)は人間を凌駕しています。

そんな人工知能を使って、人間の生活をよりよいものにしようと、今様々な分野でAIが実用化されつつあります。

アメリカでは犯罪が発生する場所や時刻をコンピューターが予想し、先回りしてパトロールをし、犯罪検挙率が格段に上がっています。

また、ある企業では不正を働きやすい社員を予測するのにAIが使われています。

そして、今、日本でも安倍晋三くんが全面的にAI導入を推進することを明言しました。

さて、このあとの世界がどうなるか予測できますか?

まずは凶悪犯罪が減り、人々は喜びます。

つぎに軽犯罪を犯しそうな人にGPSが付けられ、24時間生活が監視されます。

そして、すぐに刑務所がいっぱいになります。

すると、残された人々は日ごろからいい行動をするようになります。

赤信号でしっかり止まる、ごみをポイ捨てしない、歩きスマホ厳禁・・・。

そして人々はお互いの行動を監視しあい、疑心暗鬼に苛まれ、疲弊し、家に閉じこもり、やがて生きるのがつらくなり、自らの手で・・・。

みなさん、こんな世界がいいですか?

ここで大事なのは「人は多少なりとも過ち(失敗)をすることを前提とし、更生の道を残す」ということです。

簡潔に言えば、「性善説に立ち、遊びを残す」ということです。

わかりやすく言えば

「うわ!こいつ屁~こいた~!くっせ~な~!」

「ごめん、許して~」

「うん、いいよ、いつも一緒に遊んでくれるし」

ということです。

コンピューターはこの遊び部分がありません。

「世界平和の実現」と1度インプットしたら、徹底的に、容赦なく、際限なく、忠実に、冗談抜きで全うしていきます。

実はコンピューターには決定的な弱点があります。

アメリカのある優秀なAIが、ハッカー(コンピューターに不正を働く人)に吹き込まれ、思考がおかしくなり、「黒人は悪いから殺してしまえ!」と言い出しました。

また、前述の人対コンピューターの囲碁戦で、対戦中に人間が連敗し、やけくそになって素人のような手を打った瞬間からコンピューターが暴走して、自滅するような手を打ち始めて、人間が1勝したのです。

例えるなら、コンピューターは「純真無垢で従順な天才赤ちゃん」です。

いくら天才とは言え、分別のつかない赤ちゃんに人類の将来すべてを委ねるのではなく、あくまで主導権、決定権は人間が持ち、コンピューターは助言役ととらえるのがベストな関係だと思うのですがいかがでしょうか?

私は、自宅でパンイチでいる私を笑って許してくれる妻が大好きです。

|

« 思考停止 | トップページ | 恐るべし!自動変換 »

今日のワイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1049265/65893943

この記事へのトラックバック一覧です: プゥ。大気汚染罪で逮捕します:

« 思考停止 | トップページ | 恐るべし!自動変換 »