« 嵐って台風のことだろ? | トップページ | ただのわがままじゃねえか »

2016年6月20日 (月)

ズルをする子は伸びない

私はスポーツが大好きです。

何度もお伝えしているとおり、水泳は全国大会レベルで戦い、日本一になることを目標に、日々トレーニングをしています。

わずか100分の1秒速くなるために、1万メートル、10万メートルとひたすら泳ぎます。

だからこそ、大会で優勝したり、自己ベストタイムが出たときはうれしくてたまらないし、世界で活躍するスポーツ選手を見ると、心から尊敬できるのです。

さて、ドーピング問題でロシアの選手がリオデジャネイロオリンピック(正確にはオリンピックス)に出場できなくなりました。

それはスポーツの世界に限らず当然の措置で、それを許してしまえば、すべての人の努力は否定され、人は努力をしなくなり、秩序は乱れ、世界が悪い方向へ進んでしまいます。

前に、トライアスロンの選手で自転車に電動機をつけてたことが発覚しましたが、あなたはこの選手を称賛できますか?

このことは大人に限らず、私たちの身近な子供たちにもよく見られます。

学校のマラソン大会で、スタートからダッシュをして一番に校門を出て、その陰に隠れ、みんなが戻ってくる直前にまた出てきて一番でゴールした子。

野球のゲームで自分のチームを最強の選手で固め、相手チームを完膚なきまでに叩きのめして喜ぶ子。

そして、宿題の答えを写して提出したり、テストでカンニング(ちなみに英語ではチャートと言います)する子。

子どものすること、ささいなこと、と看過してはいけません。

それらを許せば、当然その子の成績は上がらないし、社会秩序の乱れ(犯罪)にもつながるので、私は二度としないくらい烈火のごとく叱ります。

みんなが同じルールに則り、同じ条件で正々堂々と戦い、その結果をみんなで喜び讃えあうことの尊さを子供たちに教え、いつか世界で活躍する人になってもらいたいと思いながら今日も教壇に立っています。

|

« 嵐って台風のことだろ? | トップページ | ただのわがままじゃねえか »

今日のワイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1049265/66118174

この記事へのトラックバック一覧です: ズルをする子は伸びない:

« 嵐って台風のことだろ? | トップページ | ただのわがままじゃねえか »