« 明鏡止水の境地 | トップページ | 44歳ですが何か? »

2016年3月18日 (金)

みんな来い!

17日に合格発表がありました。

今年のワイズ生も素晴らしい結果を出してくれました!

何度も言いますが、野田塾や佐鳴などのホームページや自校舎の窓に「○○高校××名合格!」とかいっぱい貼ってありますよね?

でも、野田塾や佐鳴に通いながら落ちた子はたくさんいるんです。

でもそんなことはいっさい載せていません。

問い合わせても絶対教えてくれません。

はっきり言います。

野田や佐鳴の第一志望校合格率はよく見積もっても90%くらいです。

10人に1人か2人は落ちてるのです。

ではワイズの第一志望校合格率はどれくらいだと思いますか?

99%です。(一人は当日インフルエンザに罹った子です)

母体数が多ければ「一宮高校30名合格!」と書いても見栄えがしますが、ワイズに「一宮高校1名合格!」と書いてもしょぼい印象になっちゃいますよね。

だからワイズではそういう打ち出し方はしません。

でもよ~く考えて下さい。

生徒が100人いて10人落ちる塾と、5人いて5人とも受かる塾ならどちらを選びますか?

そういうことです。

そしてそんな素晴らしいワイズの今年のクリティカルヒットはG君です。

記憶力は抜群で、社会はいつも満点でしたが、数学センスと読解力のなさが災いして学年が上がり、学習の難易度が上がるにつれて、60以上あった偏差値がみるみる下降し、受験直前模試では50になっていました。

また、壊滅的な不器用さで、スポーツはできない、歌も絵も下手で、結局内申も志望校にまったく届かない29止まり。

入試まで1ヵ月。

普通の塾なら志望校変更を勧めるでしょう。

でも、私は彼の潜在能力を信じて、そのまま突っ込ませました。

彼は自分の苦手な数学や理科を毎日毎日ワイズに来て、ひたすら問題を解きまくりました。

そして、本番のテストでボーダーラインを大きく上回って合格したのです!

(合格報告に来たときのドヤ顔は腹立ちましたが)

もちろん、本人の努力が一番大事です。

ですが、私はこれまで上のG君のように、ほぼすべての子を希望する高校・大学へと入れてきました。

これはもう「合格請負人」と言ってもいいのかな、と思いますね。

そして、これを「ロミオマジック」と呼ぼうかな、なんて思っちゃってます。

しかしなぜか、現在ワイズの新中学1年生は1人しかいません。

これでは、せっかくの素敵な塾がつぶれちゃいます。

今、小学生から高校生までのお子さんをお持ちの方。

必ず成績がどこよりも上がり、第一志望校に合格できるので、みなさん、ぜひワイズにお越しください。

入会条件は「やる気があること」だけです。

|

« 明鏡止水の境地 | トップページ | 44歳ですが何か? »

今日のワイズ」カテゴリの記事

コメント

腹立つとかいわんといて

投稿: 元 | 2016年3月19日 (土) 10時47分

ひまりに「またお世話して下さい」て言うとけよ。
それからお母ちゃんに「素敵なケーキをありがとうございました」と言うといてくれ。

投稿: | 2016年3月19日 (土) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1049265/64521409

この記事へのトラックバック一覧です: みんな来い!:

« 明鏡止水の境地 | トップページ | 44歳ですが何か? »