« これが本物の先見の明だ! | トップページ | で、結局、答えは何ですか? »

2014年12月23日 (火)

今年のニュース、覚えてる?

今日はワイズで「クリスマスパーティー」をやりました。

楽しかったですね。

出し物ではユーキ君の手品が一番良かったとい思います。

さて、先日、小学生が冬休みの宿題をやってて、その中で「今年の10大ニュース」を書いていました。

何を書くんだろうと見ていたら、出てきたのが「消費税増税」と「スタップ細胞」と「デング熱」でした。

これは、私が楽観主義者だからなのか、私の頭に浮かんだのは「青色LEDノーベル賞」や「ソチ五輪羽生選手の金」や「はやぶさ2打ち上げ」、「皆既月食」、「アメリカ・キューバ国交正常化」など、比較的良いニュースばかり浮かんだのですが、どうも子供たちはイメージの良くないものの方が印象に残ってるようで、他の中学生たちにも聞いてみたら、1位が野々村議員号泣会見、2位がスタップ細胞の疑惑、3位が佐村河内氏の作曲詐欺と、もうなんか大人の嫌な部分、子供にとって教育的によくない見本ばかりが上位を占めて、悲しくなる一方で、ひょっとするとマスコミがそういうものばかりを楽しげに集めて報道し、そんな情報ばかりを選んで子供たちが得ている、という構図が浮かんだのです。

もちろん、それらのニュースも全て事実で、隠せとは言わないが、あまりにも偏った、そして世俗的で、野次馬的な、さらに人を批判あるいはクレームを助長するような、寛容性のない社会につながるので、あまり手放しに喜んでいられない気がしました。

マスコミにはもっと人間のよい面をクローズアップしていただき、子供たちにはもっと広い視野と心で将来に希望が持てるようなことに関心を持ってもらいたいですね。

|

« これが本物の先見の明だ! | トップページ | で、結局、答えは何ですか? »

今日のワイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1049265/58356169

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のニュース、覚えてる?:

« これが本物の先見の明だ! | トップページ | で、結局、答えは何ですか? »