« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月23日 (火)

今年のニュース、覚えてる?

今日はワイズで「クリスマスパーティー」をやりました。

楽しかったですね。

出し物ではユーキ君の手品が一番良かったとい思います。

さて、先日、小学生が冬休みの宿題をやってて、その中で「今年の10大ニュース」を書いていました。

何を書くんだろうと見ていたら、出てきたのが「消費税増税」と「スタップ細胞」と「デング熱」でした。

これは、私が楽観主義者だからなのか、私の頭に浮かんだのは「青色LEDノーベル賞」や「ソチ五輪羽生選手の金」や「はやぶさ2打ち上げ」、「皆既月食」、「アメリカ・キューバ国交正常化」など、比較的良いニュースばかり浮かんだのですが、どうも子供たちはイメージの良くないものの方が印象に残ってるようで、他の中学生たちにも聞いてみたら、1位が野々村議員号泣会見、2位がスタップ細胞の疑惑、3位が佐村河内氏の作曲詐欺と、もうなんか大人の嫌な部分、子供にとって教育的によくない見本ばかりが上位を占めて、悲しくなる一方で、ひょっとするとマスコミがそういうものばかりを楽しげに集めて報道し、そんな情報ばかりを選んで子供たちが得ている、という構図が浮かんだのです。

もちろん、それらのニュースも全て事実で、隠せとは言わないが、あまりにも偏った、そして世俗的で、野次馬的な、さらに人を批判あるいはクレームを助長するような、寛容性のない社会につながるので、あまり手放しに喜んでいられない気がしました。

マスコミにはもっと人間のよい面をクローズアップしていただき、子供たちにはもっと広い視野と心で将来に希望が持てるようなことに関心を持ってもらいたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 8日 (月)

これが本物の先見の明だ!

急に真冬ですね。体調は大丈夫ですか?

昨日は冬恒例の「ワイズスケート教室」に行ってきました。

青空の下で広いリンクを思いっきり滑りまくるのはやっぱり気持ちいいですね。

毎回リンク一周のタイムを計っていますが、今回はなんと小2のY君が優勝しました!すごいね!てか、他の奴、小2に負けるなよ。

話は変わって、「電王戦」です。

コンピュータ対人間プロ棋士の5番勝負です。

私は「コンピュータ」も「将棋」も好きなので、当然「電王戦」は興味があります。

実は昨年、ついに3勝2敗で、コンピュータが人間に勝ち越し、今年は4勝1敗でコンピュータの圧勝という結果でした。

ただ、年々コンピュータが強くなり、また、対戦するプロ棋士の段位も徐々に上がっているのですが、実は、最高位9段の人や名人などのタイトルを持った本当のトップ棋士である羽生、森内、渡辺とは対戦が実現していません。

そのコンピュータのプログラム開発を手がけているエンジニアの一人は最頂点にいる羽生さんを倒すことを目標にしています。

そして、もしこの夢の対戦が実現すれば来年2015年あたりになると予想されます。

私としては人間である羽生さんに勝ってもらいたい気持ちの方がやや大きいのですが、コンピュータ開発の進歩も応援したくなります。

ただ、勝ち負けというよりもすばらしい対戦が見れたらいいな、というのが本音です。

そして、もう一つ、これに関する面白いエピソードがあります。

実は20年以上前、まだコンピュータの将棋ソフトができたばかりの頃に、その当時のプロ棋士たちに「コンピュータが人間に勝つ日は来るのか?来るならそれはいつか?」という質問をした記事が小さく雑誌に掲載されました。

その中のほとんどの棋士たちが「そんな日は来ないだろう」とか「来ても100年先、1000年先」みたいな大雑把な回答であったのに対して、一人のまだデビュー間もない青年棋士だけがはっきりとした年を書いていました。

それが「2015年」だったのです。

そして、それがずばり当たりそうですから、この青年の先を読む力には驚きです。

その青年が「羽生善治」さんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 3日 (水)

そんなに上がったのかよ!

期末テストの結果が出ました。

今回もワイズ生たちは良かったですよ。

初出場のHさんなんか5教科合計70点アップですからね!

理科の難易度が通常通りなら100点アップもありえたかも!

さて、また最近もたくさんの卒業生たちが顔を出してくれました。

俊介君はロードレースっぽい速そうなかっこいい自転車を買って登場してくれました。岩倉から名古屋駅まで自転車通学してるそうです。

貴史君は結婚したい職業上位の公務員ですが、最近、周りが相次いで結婚して、そろそろ自分も、と考えているみたいです。誰かお付き合い希望者がいましたらワイズに連絡下さい。

高校1年生の将弥君と友也君と哲志君と如仁君と穂高君と敦支君が勉強しに来ました。みんなそれぞれの高校生活を楽しんでいるようです。

ワイズでは現在懇談会を行っております。

普段塾で見せる顔とは別の一面を保護者の方からお聞きするととても興味深いですね。

なんにしても、家庭と塾が連携して子供たちのよりよい育成につなげていく所存です。

そのためにも、ますますワイズが子供たちにとって有益で、楽しい場所にしようと感じました。

現在、冬期講習の予定を配布中です。

いつもと時間帯が変更してるのでお間違えのないように。

また、現在小学6年生のお子さんと保護者を対象に「中学進学説明会」を行う予定です。

中学での学習の取り組み方や、高校受験までの有意義な勉強方法をお伝えしますので、ぜひご参加下さい。

また、中学3年生は「第一志望校合格への道」という作戦表を作成するので、2学期の通知表が出ましたら、すぐお伝え下さい。

今回は連絡事項みたいになっちゃいました。

また、次回「教育をぶった切る」シリーズを書きますね。

お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »