« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月26日 (水)

これが奇跡だ!

受験が終わり、先週までの喧騒が嘘のように久しぶりに静かな教室です。

今年の受験生たちは本当に頑張りました。

我々講師陣も最後まで彼らに付き添い、今はマラソンを完走したあとのような充実感です。

今日はそんなワイズ受験戦士の一人、Y君のお話です。

塾業界では、中3になると入塾を締め切ります。

遅くとも、受験生にとって勝負の夏と呼ばれる中3の夏休みには募集は打ち切られます。

理由は、この期に及んで入塾しても、入試までに絶対的に時間がないからです。

そんな勝負の夏が終わった10月頃にY君はやってきました。

もちろん、私は「お金だけいただいて志望校に落ちましたなんて無責任なことはできません。」と断りましたが、「どうしても」とお願いされ、お話だけでも聞くことにしました。

そこで2つのことが判明しました。

1つは、小学2年生から学校に通ってないということ。

もう1つは、最近、個別指導の塾へ体験に行ったが、合わなくてやめたことです。

その個別指導の塾は私の知人が経営しており、岩倉では個人経営の塾でありながら、大手の塾より人気があり、評判の高い塾です。

私は、彼の塾でだめならY君を受け入れられる塾は日本にはワイズしかないと思いました。

そしてもう一つ、Y君を受け入れる理由がありました。

「不登校の間、ずっと読書をしていた」というものです。

私は覚悟を決め、最後に彼の意思を確認しました。

「ワイズに入るには条件がある。まず学校に行くこと。宿題を出すこと。そして何事にも強い意志を持って逃げずに取り組むこと。

できるか?」

すると彼ははっきりと「できます。やります。」と言ったのです。

そこでがっちりと握手をして、挑戦の日々が始まりました。

しかし、その道は途方にくれるほどきつい道のりでした。

「先生、足し算の筆算がわかりません。」

「えっ!!!!!!!」

小学校1年生しかまともに学校に行ってないのでそれは当然です。

というわけで、言葉どおり、小学校1年生の算数からはじめました。

土日祭日はもちろん、大晦日も正月も、朝から晩まで毎日勉強を続けました。

すると、はじめはゆっくりでしたが、だんだん理解する速度が加速していくのがわかりました。

ただ、学校の通知表はすでにつけられていたので、内申点の足りない分は当日の試験で合格ラインを大きく上回らなければならず、依然として苦しい状況に変わりありません。

しかも、彼の志望校はレベルの高い公立の進学校です。

私はただ「読解力のある人間は必ず伸びる」という持論を信じて、試験の前日まで、ひたすら来る日も来る日も教え続けました。

そして、本番当日、彼は私の予想合格ボーダーラインの70点を取り、本当に合格したのです。

彼もそして彼のお母様も喜んで、何度もお礼を言われました。

合格は私ももちろんうれしいのですが、他にも喜びがありました。

それは、これまで長い間、学校から逃げてきた彼が、ワイズに来て、最後まで約束を守り、やり遂げる強い意志を持った人間に成長した、ということです。

そして、もう1つ。

「読書がすべての教科の基礎力になる」という持論が証明できたことです。

ワイズでは、開校当初より「読書する子は賢くなる」という教育方針を掲げ、子供たちのために私財を投じて本を用意してきました。

ぜひ、手にとって読んで下さい。

楽しみながら天才になる素地ができますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 6日 (木)

市長、苦笑い

水泳のシーズンが終わった昨年10月末から、毎日10km走っています。

4ヶ月経つのですが、普段は見過ごしてしまう季節の変化をより感じることができます。

ふきのとうが芽を出したり、梅のつぼみがふくらんできたり、猫柳がはじけたり。

おかげで楽しく走ることができます。

さて、ホームページでも触れましたが、先日、「一宮市体育表彰式」に出席してきました。

今年は丹陽中学校のサッカー部も全国大会出場ということで参列してましたよ。

私はいつも受験シーズンと重なるため辞退していましたが、今年は目的があったので「仮面スイマーロミオ」の変身フルバージョンで参上しました。

毎年、一宮市と稲沢市と津島市が「3都市対抗水泳大会」を開催しており、今年は一宮市が開催都市なのですが、ここ数年優勝していません。

原因は参加人数にあります。

年齢、性別、種目、距離で区分され、全部で50レースほど行なって、総得点で競うのですが、一人2種目までしか出られないので、一宮市は棄権せざるをえないレースが多く、得点を逃しているのです。

そこで表彰式に来た人たちに水泳大会参加を呼びかけたのです。

あと、ついでに式に来てた市長に仮面スイマーロミオを一宮市の公認ヒーローにするよう頼んでおきました。

これをご覧になっている方もぜひ力を貸して下さい。一緒に優勝しましょう。

さあ今年はふなっしーに続いてロミオマンが活躍するぞ~!happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »