« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月13日 (土)

濃い!!!

急に寒くなってびっくりしました。

体調管理に気をつけてくださいね。

さて、ワイズでは「スポーツの秋」ということで、先日から「ワイズオリンピック」と称して短距離走のタイムを計測しています。

ワイズの前の住宅区画の1ブロック分約370m(といっても公道なので曲がるときは減速しなければいけません)を全速力で走るのです。

だいたい中学生で1分を切るとかなり速く、平均で1分10秒くらい、一番遅い子は2分かかります。

ちなみに歴代1位は私が持つ52秒だったんですが、先日、中2の将弥君(野球部で一番速い子)と高2の翔君(陸上部の短距離選手)が52秒台を出してきました。

というわけで今度は51秒台を出すべく練習です。(しかし40歳超えて高校陸上部に勝つのは簡単じゃないな。)

さて、今日は先日大喧嘩して親しくなった元暴走族のお兄さんから聞いた話。

それは「時間の平等」について。

1日は24時間。

それはどんなに貧しい人でも、どんなにお金持ちの人でも、忙しく働いている人も、一日中暇を持て余している人も、人のために骨身を削っている人も、人の物を盗もうとしている泥棒も、寝たきりの老人も、一日の大半眠っている赤ちゃんも、犬も猫も、みんな平等に1日24時間が与えられている。

それを克服することが大切だ、と。

もちろん、私はこれまでも時間を大切にしてきたつもりだ。

でも、もっと無駄なく、大切に使いたいと思いました。

よく、ネットなどのゲームにハマり、プレイ時間が1000時間を超えたと自慢する奴がいるが時間の無駄の極みだ。

よく「死にたい」とか言う奴もいるが、私はいつも「なら、その寿命俺にくれ」と言います。

私にはまだまだやりたいことがいっぱいあります。

そしてそれを少しずつ全うしていく日々を楽しく過ごしています。

みなさんも本当にやりたいことと、どうでもいいことを区別して、時間を克服し、日々楽しく、充実した人生を送ってください。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月12日 (金)

みんな仲良く!

過ごしやすい季節になりました。遠足に行ったり、美術館に行ったり、観葉植物を植えたりと日々、秋を楽しんでいます。

さて、昨日は久しぶりに卒業生のデビル倉橋君が来てくれました。

新たな悩みを抱えながらも、着実に出世しているようで、結婚の話も出ているようです。楽しみですね。

話は変わって、今日は「公共の福祉」についてのお話。

唐突ですが、私は喧嘩が大好きです。

いえ、正確に伝えましょう。理不尽なことが許せないんです。

これはもう昔からそうで、相手が上級生だろうと、大人であろうと、ヤクザであろうと理不尽なことがあればすぐにつっかかって行きました。(ですから何事もなければ普段は超平和主義者です)

さて、現在、私は実家の離れに住んでいるのですが、実家には両親の他に弟が暮らしています。

弟は現在、司法試験の真っ只中で、言葉どおり寝る間も惜しんで日々勉強しています。

そして実家のすぐ隣にはガレージ付きの駐車場があって、そこで背中に大きな絵が描いてあるいかついお兄さんがバイクの改良に励んで、大きな音でエンジンをふかしています。

あなたならどうしますか?

図書館へ行って勉強するとか。

もちろん、うちの家族は違います。当然「静かにしろ」と言いに行きます。が、向こうにも言い分があるので折り合いがつかず結局大喧嘩。

でも、不思議なものでだいたい取っ組み合って言いたいこと言い合うと、分かり合えるのです。(これは女性にはわからない感覚だと思いますが。いや、今の子どもたちも知らないかも)

私はこんな感じでこれまで何度も喧嘩しましたが、あとあと必ずよい方向に行きました。(男女間のいさかいは別)

だから、今の子どもたちには理不尽なことがあれば、溜め込まずに自分の主張を相手に伝えて、万が一喧嘩になってもひるまず向かっていって欲しいですね。

もちろん、自分のわがままやくだらない欲求を満たすためにではないし、自分より弱い人を相手にしてはいけませんよ。catface

ま、同じ感覚の人が集まっていれば、衝突も少ないでしょうが、人が過密に住んでいるとどうしても価値観の異なる人と衝突することはでてきます。(暴走族と受験生がお隣さんって)

だから公共の福祉(双方痛みわけ)で折り合いをつけるんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »