« オリンピアンは負けず嫌い | トップページ | たとえ嫌われても »

2012年9月11日 (火)

勉強の前に、人として

先月、子どもたちを連れて「第7回ワイズキャンプ」へ行ってきました。

以前にも書きましたが、自然の中で自分たちの知恵と力だけで生活をするのです。

その狙いの一つに「家族への感謝」があります。

普段は掃除、洗濯、買い物から、準備、料理、後片付けと、ほとんどの家庭でお母さんがされてると思いますが、これを全部子どもたちにやらせるのです。すると子どもたちは我先に遊びだしますが、そのうち誰かが「ごはんは~?」と言い出します。それで私が「材料はさっき買ったやろ」と言うと、はっと気づいて、ようやくご飯作りが始まるわけです。

でも、大抵、掃除にしても、ご飯作りにしても、女の子は私が何も言わなくてもやり始めますね。このあたりは毎年不思議に思いますが。(男子は自分の欲求が先行するのか、いまだかつて一人も進んで準備を始めた子はいません)。

さて、ここで2人の子が登場します。

一人は成績優秀、計算はかつて国内トップレベル(余りのある割り算の100マス計算を2分少々で片付ける)だった私さえしのぐほどの男の子E君、

もう一人はなかなか成績が出ない、計算もかなり遅い女の子Rさん。

E君が洗い場で粗相をして近くにいた女の子に水をかけてしまいました。女の子は今にも泣きそうですが、E君は呆然としています。

そこへRさんがE君の肩を叩きながらさらっとこう言ったのです。

「ここで謝れるかどうかが大事な人生の分岐点だぜ!」

かっこいい!!

普段「先生、1mって何cm?」と何度も私に聞く子がこんな素敵な心を持っていたなんて!

世の中にはいろんな人がいるんだな~、とあらためて思いました。

そして、よく言われますが「世の中、勉強だけじゃない」という言葉の意味もあらためて感じました。

ワイズではそんな「素敵な心」と「成績向上」の両方を伸ばして行きますので、興味のある方は一度見学しに来てくださいね。happy01

|

« オリンピアンは負けず嫌い | トップページ | たとえ嫌われても »

今日のワイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1049265/47035664

この記事へのトラックバック一覧です: 勉強の前に、人として:

« オリンピアンは負けず嫌い | トップページ | たとえ嫌われても »