« 2012年3月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月11日 (金)

ロミオのけったで大冒険第13弾(中国地方完全制覇)

happy02結局、帰宅してから書くことになりました。

いつも田舎の方に行くので宿泊する旅館にパソコンがないのと、旅館にたどり着くと食事して洗濯して風呂に入ったらもうケータイいじる力もなくてバタンキューと爆睡してました。

さて、まずは旅程から

①角島・・・以前も行ったが曇ってたのでもう1回。めっちゃ海がきれいだった。

②秋芳洞・・・閉館時間だったが入れてもらえた。でっかい鍾乳洞が神秘的だった。

③萩城・・・以前にも来たが、名城100選のスタンプを押してなかったので。

④松下村塾・・・ここも2回目。前は日暮れだったので。吉田松陰の行動力がいい。

⑤浜田城・・・ここも2回目。石垣が崩れてたり、草ぼうぼうなのがいい感じだった。

⑥境港・・・ここも2回目。水木しげるロードで鬼太郎やねずみ男と写真を撮った。

⑦隠岐・・・テレビもケータイも使えた。島流しに遭った上皇の悲哀が歌ににじんでた。

⑧米子城・・・ここも2回目。頂上からの眺めがよかった。

⑨月山富田城・・・スタンプを押すために雨の中走った。

⑩新見・・・田舎の夜は7時で終わる。コンビニないし。

⑪備中松山城・・・標高400m超。自転車で行けるところまで行って、あとは山道を走って             

           登った。甲冑体験で大はしゃぎした。

⑫福山城・・・ここでもスタンプを押した。

⑬倉敷美観地区・・・水面と柳と満月がいい雰囲気だった。

⑭鬼ノ城・・・標高400mを頂上まで自転車で登った。

⑮直島・・・アートで島興ししてる感じ。観光客がいっぱいだった。

⑯岡山城・・・きび団子食べた。

⑰赤穂城・・・大石倉之助が神社になってた。

⑱姫路城・・・ここも2回目だがまだ改修中だった。

ざっとこんな感じ。見てわかるとおり、歴史のあるものを巡るのが好きで、人や車が少なくて空気や景色がきれいな田舎の方を周るのが好みです。

今回の全走行距離は740kmで、だいたい平均速度は22km/時で、1日100~120kmくらい走ります。

これまでの総走行距離は5825kmで西日本はほぼ完全走破しました。

今回は背中に「日本一周」と書いた旗をつけて走ったら、前回の「みんなで復興!」の時と同様にたくさんの人から声援をいただきました。本当に不思議なもので「頑張れー!」と言われると、どんなにヘロヘロでも力が湧き上がってくるのです。(中にはまんじゅうをくれた人もいました。)

それから今回もたくさんの人と出会い、いろんな話が聞けました。その中で印象に残ったことがあったので書いておきます。

東京の小学校で教員をされてた岩崎直という方で、64歳で自転車日本一周の他、日本の21峰ある3000m超の山々をすべて登頂し、さらに徒歩でも日本を縦断するという3つの偉業を成し遂げてる最中の方です。

その方が言うには最近の子は根性がない、とのことです。悪いことをしたので罰として校庭を3周走ってきなさい、というと「だるい、きつい」と言い、帰宅後、親から苦情の電話がくるという。

私もこうして「日本一周」をしていますが、昔の人(現60~70歳代)は同じ一周にしても、今のようにコンビニやケータイもなく、また宿泊施設や交通の便も悪かった時代のことですから、さぞたいへんだったと思います。

そして、今の子どもたちが大きくなって私と同じように日本一周をする頃には今よりさらに便利になって、あまり苦もなく達成できてしまうのではないかと思うのです。それでは意味が薄れるし、そもそも自転車で日本一周なんてする気が沸かないのではないかと思うのですがどうでしょう。

ぜひ、今の子たちにはいっぱい苦労をして私や年配の方たち以上に強い人になってもらいたいと切に願います。happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

ロミオのけったで大冒険(仮)

なかなか旅先では時間が取れない。

とりあえずここまでの足取り。

山口の角島から、秋吉台、萩の城下町、浜田、島根県の出雲、松江、隠岐の島、鳥取県の境港、米子、月山冨田城、新見、広島県の福山城、岡山県の倉敷、香川県の直島、と行って来たよ。写真は帰ったら見せるから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年6月 »