« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月 3日 (水)

少年よ、旅に出ろ。

忙しい日々を送っています。

ここまで順調に合格者を出しております。

さて話は変わって、先日、大学1年生のSいじ君が顔を出してくれました。

私の旅行経験をリスペクトしてくれている彼は私のアドバイス通り、この春買ったばかりの

自転車で旅することを計画したそうです。

もちろん私としてはうれしいことで、彼からの質問には快く答えていますが、基本的には

何事も自分で経験して(時には失敗して)、自分で考えて工夫してステップアップしてもらい

たいので、必要以上には教えないようにしています。

それが上達の近道ですし、失敗もよい思い出になりますからね。

そういえば勉強も似ていますね。

どちらも大事なのは楽しさを常に伝え続けることです。

自分は何もせず子どもに荷物を持たせて「行って来い」というのではなくて、

最初は親が一緒に連れてってやり、「楽しいな~。面白いな~。」と言ってるうちに

子どもたちが自らその面白さにハマり、いずれ一人で荷物を持って「行く~!」と言い出す

でしょう。

そして気をつけなければならないのは、たくさんの子が一緒に走っているので当然個人に

よって速い遅いはありますから、ついつい他の子と比較してしまい、わが子がパンクして

早々に帰宅すると目くじら立てて怒りたくなりますが、ぐっとこらえることです。

そして「よう頑張ったな」と伝え、パンク修理の仕方を教えてやればよいのです。

そうすればまた子どもは自信をもって前へ進んでいくでしょう。

さて、私も人生の先駆者としてもっともっといろんな経験をしたいと思います。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »