« チームスポーツ | トップページ | いつか五条川で »

2010年2月10日 (水)

これが教育です

みなさん、こんばんは。

受験シーズン真っ只中でなかなか時間が取れませんが、それでもみなさんに伝えたい素

敵な出来事があればどんどん書きたいと思います。

まずはK君のお母さん。息子のK君が大勢の友達を自宅に連れてきた時のことです。

子どもたちも健気に気を使ったのでしょう、「昼ごはんに」とみんなカップ麺を持参で遊びに

来たそうです。でも「さすがにこれじゃあまりにも」ということでお食事を出されたそうです。

これはとてもすばらしいことをなされたと思います。

子どもたちの身体面はもちろん、お母さんの手作りの食事ほど子どもに愛情を注ぐ方法

はありません。私も男なのでわかりますが、その場ではなかなか「ご馳走様でした」とは

言いにくいのですが、確実に心の中に母親に対する感謝の気持ちは積み重なってゆきま

す。また当のK君にとっても我が家を誇らしく感じることでしょう。それほど男の子が友達を

自宅に招くということは大きな勲章になるのです。

さて、今日はもう一つ。

S君のお父さん。この後の会話は憶測ですが、だいたいこんな感じでしょう。

「もっと勉強頑張らないとK高校しか行けないぞ。」

「K高校でもいいし。」

「遠いから通うのたいへんだぞ。」

「別にいいし。」

ここからがすごいんです。なんとお父さん、車でS君を乗せてK高校まで行ったんだそうで

す。しかも始業時間に合わせて朝6時半に起こして。

それからS君は勉強を頑張り始めました。

このお父さんの行動がすばらしいと思います。伝えたいことは身をもって教える。なかなか

できませんよ、普通。口だけで「お前、3年間もそんな早起きできるんか?」と伝えるのは

楽ですけど、それでは子どもに伝わりませんからね。

S君はきっと真っすぐに育つと思います。happy01

|

« チームスポーツ | トップページ | いつか五条川で »

今日のワイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1049265/33316602

この記事へのトラックバック一覧です: これが教育です:

« チームスポーツ | トップページ | いつか五条川で »