« 1人では勝てない | トップページ | 好き?嫌い? »

2009年10月 9日 (金)

声を大にして言いたい!

秋ですね~。

先日、実家に寄ったら、母がうれしそうな顔をして自作の油絵を見せてきました。

もともとパワフルな人でしたが、今春、40年近く勤めてきた小学校の教師を引退し、

自由な時間ができたとたん、解き放たれた闘牛のようにさらにパワフルにいろんなことを

しています。(まぁ、そんな母のDNAを私もしっかりもらっていますがcoldsweats01。)

絵画、ピアノ、英会話、茶道、華道、家庭菜園、登山、史跡巡り・・・。

中でも母が特に好きなのが読書で、新刊を買いあさっては片っ端から読破しています。

さて、今日はそんな「読書」の話です。

この地球上で間違いなく1、2を争う天才ドクター苫米地英人氏が著書「天才になる習慣」

の中で「読書」を挙げていましたが、そこから少し引用したいと思います。

「まずは1ヶ月に最低100冊、1年間に5000冊だけでも読んでください。小説や漫画、

自分の趣味の本はIQが上がらないので省きます。これをお金に換算すると月に13~15

万円です。これで天才になれるのですから安いでしょう。無理なら数人の仲間と月に3万

円ずつ出し合って買えばいいでしょう。そして読み終えた本を図書館へ寄付するのです。

月に3万円を割いて、自分と地域のIQ向上に貢献して下さい。」・・・・だそうです。

これは声を大にして伝えたいのですが、ワイズでは子どもたち、あるいはこの地域の人た

ちのために、開校当初から新刊を買い集め、今では大きな本棚が3つ埋まりました。

今でも毎月10万円ほど新書に費やしています。

自分で言うのもなんですが、これだけ読書環境がそろった塾は他にないでしょうscissors

しかし、残念ながらワイズの本を手に取る子はほとんどいません。

そこで、みんなに本の面白さを伝えようと、「ポップ作戦」を考えました。

これは本の紹介を短い言葉で興味が持てるように紙に書いて本にくっつけておく

というものです。

「賢くそして豊かな人生を送りたいなら本を読め」

この信念はこれからも曲げずに伝えていきたいと思います。( ^ω^ )

|

« 1人では勝てない | トップページ | 好き?嫌い? »

今日のワイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1049265/31711105

この記事へのトラックバック一覧です: 声を大にして言いたい!:

« 1人では勝てない | トップページ | 好き?嫌い? »