« 冒険に行こう! | トップページ | 喜びは苦しみの向こうにある »

2009年9月 5日 (土)

勇気を持って踏み出そう!

先日、いつものようにプールに練習に行った時のこと。

夏休みとあって昼間から子どもたちが遊びに来ていました。

私がいつものように泳いでいると、一人の男の子が懸命に、私と同じコースで泳ぎ始め

ました。

私の泳ぐコースは「上級者用」と書いてあり、しかも私が泳ぎ始めると大抵の方は

コースから出て行かれます。

それでもその子は私に追いつこうと一生懸命泳いでいました。

しばらく泳いでいると、その子の仲間と思われる子たちが「お前、何泳いでるんだ~」

「かっこつけてんじゃね~ぞ」とからかったのです。

私はこういうからかいは好きではないので、泳いでる子に聞きました。

「お前、泳ぐの上手だな~。もっと速くなりたいか?」

その子が「はい」と言ったので私は少し泳ぎのコツを教えてあげました。

しばらくコーチングしていると、もう一人の子がこっちのコースへ入ってきて泳ぎ始め

ました。

さっきからかっていた仲間の中心にいた子です。

私は聞きました。

「お前も速くなりたいか?」

その子もやはり「うん」と答えたので一緒に教えてあげました。

私は普段は水泳を教えることはありません。

でも今回は特別でした。

それは始めに来た子が真剣だったからです。

何事もそうですが、最初の一歩を勇気を出して踏み出せるか。

それが可能性を高めるということにつながるのです。

最後にその子たちは「ありがとうございました」と言って戻っていきました。

その目は本当に生き生きしていました。

やはり子どもというのは潜在的に「知りたい、強くなりたい」と思っているものなんだなぁ

とあらためて感じました。happy01

|

« 冒険に行こう! | トップページ | 喜びは苦しみの向こうにある »

今日のワイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1049265/31246487

この記事へのトラックバック一覧です: 勇気を持って踏み出そう!:

« 冒険に行こう! | トップページ | 喜びは苦しみの向こうにある »