« 全国1位! | トップページ | そういうことか! »

2009年6月 1日 (月)

天才たちの意外な共通点

またまたご無沙汰しております。

ようやく全中学校の中間テストが終了しました。

それに合わせて、中学1年生の子を対象に「テスト直し講座」を開きました。

以前もお伝えしたようにテストで大切なことは「反省」です。

反省と聞くと何かマイナスなイメージがありますが、全然そうではありません。

むしろ前向きなことです。

私の好きな番組にNHKの「プロフェッショナル~仕事の流儀」があります。

これは各界の著名人・一流人をゲストに迎えて成功までの様々な話を聞くという番組で、

毎週たいへん為になる話が聞けるのですが、インタヴュアーであり脳科学博士でもある

茂木健一郎氏が番組総集編の中で「天才たちの意外な共通点」を分析し、

発表されました。

それが「反省」です。

大リーガーのイチローも将棋界の羽生善治もみんな前の試合、前の打席、あるいは前の

対局などを頭の中で反復し、「ああすればよかった」とか「今度はこうしよう」と常に反省し

ているそうです。

ただ、この進歩を遂げる上で大切な反省は「情熱」があるから持続できると思います。

「野球がもっと上手くなりたい」、「将棋で一番になりたい」、そういう情熱があればこそ

一流と呼ばれる人たちは「反省」をし、さらに高みへと登り、記録を塗り替えて、歴史に

名を残していくのでしょう。

ですから、我々大人が子どもたちにしてあげるべきことは、何に対しても情熱が持てる

ように、やる気が沸き起こるように促してあげることです。

では、具体的にどう促せば子どもたちのやる気に火がつくのでしょう?

恐らく世のお母様たちが一番聞きたい質問かもしれませんね。

|

« 全国1位! | トップページ | そういうことか! »

今日のワイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1049265/29896035

この記事へのトラックバック一覧です: 天才たちの意外な共通点:

« 全国1位! | トップページ | そういうことか! »