« 不審者って何? | トップページ | 悟りの境地? »

2009年4月24日 (金)

あのころの悪ガキが偉そうに・・・

すみません。ご無沙汰しております。

桜が散ったかと思うと、次はつつじです。本当に春はいいですね。

さて、新中学1年生のみなさん。中学生活は慣れましたか?

これから学習も本格的に始まり、部活も始まります。宿題も徐々に増えますので、

今のうちに上手に時間を作る工夫をしてくださいね。( ̄ー+ ̄)

今日は、先日の話の続きです。

実家の近所の公園で仲良くなった子たちの話です。

まだ絵が未完成だったので、次の日も公園に行きました。

「あ!ロミオ先生だ~!」

「お~!みんな今日も元気やな~」

「一緒に鬼ごっこやろ~」

「ごめん、まだ絵が完成してないから、描いたらやるわ~」

「ね~?なんで絵を描いてるの?」

「入院してるじいちゃんに見せたいんだ」

「へ~、優しいね~」

「じいちゃん、小さい頃よく遊んでくれたんだ。だから今度はお返しするんだ。」

「なんでここの絵なの?」

「ここは小さい頃よく遊んだ公園だから。この公園も先生好きなんだ。」

「ふ~ん」

とてもいい子たちでした。

さらに翌日に行ってみると、学校が始まったので子どもたちはいませんでした。

代わりに近所のおばさんが寄ってきました。

「あら~!桑原先生とこのけんた君?大きくなって~!」

「ご無沙汰しております」

「けんた君たちが子どものころはよかったわ~。最近の子はひどいのよ。

ゴミは撒き散らすし、集会所の窓は割るし、こないだもあまりにひどかったので

警察を呼んだのよ。」

「へ~。それはたいへんでしたね」

「でも、ここ2,3日おとなしいわね。どうしたのかしら。まぁいいわ。

けんた君も見かけたら何とか言ってやってちょうだい」

「わかりました」

私は恐らくあの子たちのことだな、と思いました。

でも、私が見てる限りでは悪いことはしていませんでした。

しばらく、公園の様子を見に行きましたが荒らされてる感じはしませんでした。

このことを母に話すと、「それはあなたが悪い子という先入観を持たずに、一緒に

なって遊んであげたこと、おじいちゃんに孝行するという姿を自然に見せたこと、

そして、あなたがこの公園を好きだと言ったことがよかったのよ。」と言いました。

最近の子どもたちを躾けることは難しいと聞きますが、私はそんなに難しく考えなくても

いい、と思います。ただただ、自分の行いを正し、親を敬い、自然を愛するように、子ども

たちも愛すればいいと思います。

と、偉そうなことを言ってますが、私も子どもの頃は悪いことばかりして毎日怒られて

いましたので、大きなことは言えませんね。(´・ω・`)

|

« 不審者って何? | トップページ | 悟りの境地? »

今日のワイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1049265/29261108

この記事へのトラックバック一覧です: あのころの悪ガキが偉そうに・・・:

« 不審者って何? | トップページ | 悟りの境地? »