« 合格発表! | トップページ | わくわく冒険ファンタジー »

2009年2月23日 (月)

みんなが幸せならいいじゃん

今日は経済学についてお話したいと思います。

ご存知の方もいるかと思いますが、私の両親は共々教師で、しかもボランティア精神の塊

みたいな人たちだったので、商売っ気がまったくなく、そんな環境で育った私も、まったく

儲けようという気がありません。

でも、私は公務員ではないので、そんなことは言ってられないと思い、先日経済学の本を

買ってきました。

そして、読んでみてわかったことは、私には商売は向いてないということでした。

どうも、違和感があるのです。

極端に言ってしまえば、経済はずるい感じがするのです。

例えばこんなケースです。

AさんがあるDVDを要らないと言っていました。

CさんはそのDVDが欲しいと言っていました。

それを聞いたBさんはAさんからそのDVDを100円で買って、

Cさんに2000円で売ったのです。

これは経済用語で「裁定」といって、立派な商売なのだそうです。

でも、もし私がBさんの立場(AさんとCさんの情報を知っている)なら、

「おいC。Aがお前の欲しがってたDVD要らんって言ってたぞ。

安く譲ってもらえるんじゃね?」と教えてあげます。

とはいえ、すばらしい講師が揃っているワイズの責任者である以上、商売に向いてない

とか言ってる場合ではないので、清濁併せ呑んで、私のやり方でみんなが幸せになる

よう努力していきたいと思います。

|

« 合格発表! | トップページ | わくわく冒険ファンタジー »

今日のワイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1049265/28310318

この記事へのトラックバック一覧です: みんなが幸せならいいじゃん:

« 合格発表! | トップページ | わくわく冒険ファンタジー »