« 犯罪についての一考察 | トップページ | こんなこと言っちゃっていいの? »

2008年12月17日 (水)

今年も素敵な1年でした

今年もあと半月で終わりです。

そこで今回は自分の2008年を振り返ってみたいと思います。

まず、水泳関連。今年も新メンバーが増え、(チームロミオは現在12名になりました)

みんなで、東京の全国大会に出場しました。みんなと宿泊し、東京観光もし、修学旅行

みたいで楽しかったです。あと、自己ベストを更新(全国3位)したことと、レーザー

レーサー(北島たちがオリンピックで着て世界新を連発した噂の水着)を購入したことも

あげられます。

次に自転車関連。今年のゴールデンウィークにロードレースタイプのマシンを買い、

第1弾は4日間で東京まで、第2弾は1週間で仙台まで行きました。途中で転倒して、

困っていたときに人に助けられたり、たくさんの人と触れ合うことができました。

また、そのマシンでデュアスロン(自転車とマラソンのみのトライアスロン)にも参加

しました。結果は思わしくありませんでしたが、次につながるよい一歩となりました。

旅行といえば、久しぶりに海外へ脱出しようと、ミャンマーからネパールまで7ヶ国を周る

大アジア旅行を計画しましたが、出だしの上海・南京でつまずき、結局未遂に終わって

しまったこともありました。

それから、初体験といえば、ロッククライミングもやりました。想像してたよりも過酷で

それぞれのスポーツにはそれぞれの筋肉のつき方があることを知りました。

あと、数学検定で2級を合格しましたね。なんか普段テストを受ける子どもたちの気持ち

があらためてわかった気がしました。(いつもやらせる立場だから)。時間制限の

プレッシャーを感じつつも、絶対解いてやるというワクワク感もあり、楽しかったです。

他にもいろんなことがありました。でも、こういうことができるのは、普段の仕事をきちんと

こなすこと(安定した経済収入)や健康の維持、そして回りの人の理解(つっちー先生や澤

村先生らの協力)があって初めてできるということも知っておかねばいけません。

夢をぶちこわすようですが、例えば「りらっくまのようなのほほんとした暮らしがしたい」と

思ったとしましょう。

でも、その生活を手に入れるにはかなりの努力が必要です。

まず、遊んで暮らすのですから、年収300万は必要です。

子ども(こりらっくま?と黄色い鳥?)がいれば育児代として年100万×人数分が

上乗せで、さらに老齢の親の介護が必要ならさらに100万プラス、

しかもそれをほとんど労働時間なしで得るわけですから、これは超エリート高級官僚並み

の職種に就く必要があります。

それには東大・京大をトップクラスで入学するくらいの頭脳が必要で、

そのためには、学校のテストでは軽く満点を取るくらいの努力と才能が必要で・・・て

もういいですね。

つまり、楽な暮らし(思い通りの暮らし)がしたければ、それに見合った相当な努力と

結果を出さないといけないのです。

今おかれている生活を今一度よ~く考えてみて下さい。

そうすれば、ものすご~く恵まれた環境にいることが理解できるでしょう。

今生きている幸せ、友達や家族がいる幸せ、帰って泊まることができる家がある幸せ、

食べ物や着る物に困らない幸せ、そして勉強ができる幸せ。

今一度自分がおかれている環境がとても恵まれていることに感謝して、新年の目標を

考えてみてはどうでしょうか。きっと素敵な1年になると思いますよ。

|

« 犯罪についての一考察 | トップページ | こんなこと言っちゃっていいの? »

今日のワイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1049265/26255888

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も素敵な1年でした:

« 犯罪についての一考察 | トップページ | こんなこと言っちゃっていいの? »