« ためになるねぇ~! | トップページ | スパイダーマン!? »

2008年10月 2日 (木)

消費社会と子供教育

本当によい季節になりましたね。

私はロッククライミングに挑戦しようかと考えています。

さて今日は、バス送迎の時に子供たちの会話を聞いて気になったことがあったので

お話したいと思います。

それは「打ち上げ」です。

中学生が運動会のあとでクラス毎に「打ち上げ」と称して飲食店で騒ぐというのです。

私はこれに違和感を感じるのです。

簡潔に述べると、「みんなで盛り上がる」のは賛成だが、

「お金を消費する」ことには反対なのです。

そもそも、学業を本業とする学生(お金を稼ぐ能力が備わっていない)が、

お金を使い物やサービスを消費することに違和感を覚えるのです。

このことが現代の子供を取り巻く諸問題の原因の一つであるが、

ここではそのメカニズムは省略します。

確かに私も水泳大会のあとはみんなで「打ち上げ」をします。

でもそれは、普段ものすごく努力をし、それで結果を出し、

さらに久しぶりの仲間との再会も兼ねているのです。

しかも、社会的に責任もあり、一人前にお金も稼ぐ大人です。

結論から言えば、「学生はお金をかけずに打ち上げなさい」ということです。

友達の家で集まって、写真でも見ながら、

運動会での出来事を楽しく話せばいいと思うんです。

しかし、大勢はそうではないらしいのです。

なら、無理に迎合する必要はないので参加しない、

となるとこれまた立場が悪くなるそうです。

これに似た話があります。

「子供がゲーム機を持っていないと、仲間外れにされるから、買い与える」という話です。

これも私からすればナンセンスの塊です。

私も子供の頃に似た体験があります。

うちは父母ともに教育者だったので、「テレビ・漫画・ゲーム」は禁止、

おこづかいもありませんでした。

確かに、学校でテレビ番組の話になるとさっぱりわかりませんでしたが、

それでいじめられたり、疎外感を味わうこともありませんでした。

思い出はみんなで力を合わせた「運動会」そのものであり、

「打ち上げ」がメインではないのです。

そんなところに日本の堕落が見えるのですが、わかってもらえるかなぁ?

|

« ためになるねぇ~! | トップページ | スパイダーマン!? »

今日のワイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1049265/24203590

この記事へのトラックバック一覧です: 消費社会と子供教育:

» ひらがなの教育 [子供の英語教育]
子供の英語教育を考えるひらがなの教育英語の学習は確かに大事です。しかし、日本に生まれてきたのであれば、日本語も大切にしないといけません。現在、我が娘は、ひらがなの勉強中です。私の記憶からはかき消されたようですが、文字を書くということは子供には...... [続きを読む]

受信: 2008年10月 6日 (月) 00時33分

« ためになるねぇ~! | トップページ | スパイダーマン!? »