« ○○の秋 | トップページ | 消費社会と子供教育 »

2008年9月29日 (月)

ためになるねぇ~!

金土日の3日間で水泳のマスターズ大会に出場しました。

元オリンピック選手や現実業団選手らを含め、全国から数千人が集まる、

文字通りの全国大会です。

その中で、みなさんにも為になる、ちょっと気になることがあったので

お話ししたいと思います。

どんなスポーツにもマナーがあるように、水泳にももちろんあります。

私も普段から心がけており、例えば、プールから上がったらプールに向かい一礼するとか

レース前に自分の計測の係の人に「お願いします」と挨拶をするとか。

大抵、最終組(その種目で一番速い人たちの組)の人たちは

最低限そんなことは当たり前のようにするのですが、

私の隣に座っていたセンターコースの人(その種目で1番速い人)が

席を前に移動する毎に、自分の座っていたイスを、

次の人のためにタオルで拭いていたのです。

「あ!だからこの人は1番なんだ!」と、私は思いました。

逆に、マナーの悪い人は大抵水泳も遅いように感じました。

あのオリンピックで金メダルを獲得した北島康介選手のコーチ、平井氏も

「世界のトップクラスのスイマーは例外なく礼儀正しく、マナーがたいへん良い」と

言っています。

これは、水泳に限らず、勉強にも言えると思います。

マナーのある子は全体的に賢く、マナーのない子は概して成績も悪いようです。

(「成績が悪いからマナーがない」ということではないので、あしからず)

だから私は勉強の前に「挨拶ができる子」「人の話を素直に聞ける子」「マナーのよい子」

「一般常識のある子」に育てたいのです。

結局、この日のレースは、センターコースの人が日本記録を塗り替えて優勝し、

私は自己ベストを更新して3位でした。

私もこの人を見習い、常に謙虚に、人に優しく、ひたむきに努力したいと思いました。

|

« ○○の秋 | トップページ | 消費社会と子供教育 »

今日のワイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1049265/24105454

この記事へのトラックバック一覧です: ためになるねぇ~!:

« ○○の秋 | トップページ | 消費社会と子供教育 »