« ニーハオ! | トップページ | デーゲーム »

2008年7月 5日 (土)

将来の夢と今の勉強

今日もワイズには卒業生がやってきます。

自分でいうのもなんですが、きっと素敵な塾なのでしょう。

今日はK橋くんがお土産のうなぎパイを持って来てくれました。

いつもありがとう。

さて今日はもう一つお話があります。

それは「クラブ活動と勉強について」です。

発端は「K村S介くんがリトルリーグを辞める」という報告からでした。

理由は「勉強との両立ができない」ということでした。

本人も恐らく苦渋の決断だったでしょうが、私も聞いた時は相当ショックでした。

なぜなら、彼は小さい時から野球を始め、プロ野球の選手になるという夢を持って

ずっと生きてきた「生粋の野球少年」だからです。

私はこれまでたくさんの子を教え、関わってきました。

その中には、あらゆる趣味や特技、そして将来の夢を持った子たちがいました。

私の結論を早々に言ってしまえば、「将来その道で飯を喰っていくなら、その道を、

そうでないなら、学業を優先すべきだ」ということです。

ただそれを人生のどのタイミングで決めるのかは難しいと思います。

野球に限っていえば、これまで2人の教え子が甲子園に出場し、

そのうちの一人の子がもうすぐプロ野球の選手になります。

あとの多くの野球少年たちは夢半ばでそれぞれの道を歩んでいます。

ですから、その道で食べていける(プロ野球選手)の可能性が0%

というわけではありませんが、ただ、ごく一握りの人間しかなれないのも現実です。

それから、もう一つの考え方があります。

基本的に成績のよい子は何でも器用にこなします。

成績がよい=時間の使い方が上手、ということですから

趣味や他ごとに時間が回せるのです。

現に、成績がトップクラスの子は他にもすごい趣味や特技を持ってたりします。

先述のプロ野球になる子も成績は上の方でした。

ただ残念ながら、成績のあまりよくない子は宿題を片付けるのが精一杯で、

予習復習もままならず、時には睡眠時間も削り疲弊していくのです。

今回のK村S介くんの決断が正しいかどうかの答えはもうこの世には存在しません。

ただ、この決断が正しかったのだ、と

思い込めるくらいの努力と結果を残すしかありません。

|

« ニーハオ! | トップページ | デーゲーム »

今日のワイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1049265/22080330

この記事へのトラックバック一覧です: 将来の夢と今の勉強:

« ニーハオ! | トップページ | デーゲーム »