トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

修学旅行って?

今日もワイズに勉強しに来た人も、勉強させられに来た人もお疲れ様でした。

テストといえば生徒たちもたいへんですが、講師たちもたいへんで、

中学によってテストの時期がズレたりすると、

1ヶ月くらいずっとテスト対策をやることになり、休んでるひまがありません。

まあ、それが仕事だし、子供たちに1点でも多く取らせたいと思うので、

頑張っちゃうわけですが。

さて、この時期は修学旅行のシーズンです。

しかし、どうも腑に落ちないことがあります。

いったい何を学びに行くのでしょうか?

ディズニーランドに行って、アトラクションに乗って、

お台場に行って、フジテレビの建物見て、

原宿や渋谷に行って、買い物して、

夜はPSPで遊んで・・・。

お土産の買い方を学ぶのでしょうか?

東京の空気の汚さを見て、環境問題に関心を持たせたいのでしょうか?

ジェットコースターに乗せて運動エネルギーの計算をさせるのでしょうか?

さっぱりわかりません。

もし私が計画するならまず東京なんて選びません。

100歩譲って東京だとしたら、まず真っ先に三谷地区に行かせて

社会の厳しさを見せ、その次に六本木ヒルズに行かせます。

そして最後に都庁か国会に行かせて、議員と質疑応答をさせますね。

というわけでワイズでは、学校の修学旅行よりタメになる

楽しい楽しい野外学習(キャンプ)を予定しています!

詳しくは去年行った人に聞いてみてね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年6月28日 (土)

笑顔いっぱいの塾

ワイズには日替わりで卒業生たちが来てくれます。

他の塾さんはわかりませんが、とにかくここは楽しいようです。

まあ、私たち講師としても卒業生が顔を出してくれることがとてもうれしいことです。

昨日もK橋くん(通称デビル先生)が来てくれました。

それから、今日は丹陽中のS介くんが律儀に修学旅行のお土産を持ってきてくれました。

浅草の芋羊かんです。

私は個人的に和菓子は大好きなので、たいへんおいしく頂きました。ありがとう!

さらに今日はH之くんのお母様から桃をたくさん頂きましたので、

今日、塾に頑張って勉強しにきた子たちに分け与えました。

ありがとうございました。

Kるみさん、これを機会にH之くんのことをヘンなあだ名で呼ぶのはやめましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

人を動かず言葉

先日、西春高校で体力測定があったらしい。

Sさんが一生懸命測定を受けていると、

近くで見ていた友達が「頑張れ~」と言った。

それを聞いたSさんは「はぁ?もう頑張ってるし。これ以上どうしろと言うの?!」

と腹が立ったらしい。

そこで私が「じゃあ、なんて声をかければいいの?」と聞くと、

「ファイト~」だって。

いっしょじゃん・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月20日 (金)

子供たちの才能

いずれバレることなのだが、私は野球が好きである。

今日も、テスト自主勉強に疲れてきた野球部のU君をとっつかまえて

キャッチボールにさそう。

彼は野球の名門高校からオファーがくるぐらい球が速い。

そんな彼にムキになって全力投球したら、

「100km/hも出てないね」と言われてしまった。

くっそ~!これでも大学野球では九州大会で準優勝したのにな~!

まぁ、ピッチャーじゃないから仕方ないけど。(ちなみにジャイアンツの脇谷は後輩。)

とりあえず、彼から速球の投げ方を教わった。

やっぱ、野球は楽しいわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

僕にもできた!

いったい誰に向かって書いているのか?

まあ、恐らく不特定多数の方がご覧になると思うので、

どんな言葉遣いで、どんなことを書けばいいか少々戸惑っているけど、

とりあえず、徒然なるままに、ディスプレイに向かひて、心にうつりゆくよしなし事を

書きつくろうかと思います。(ロミオ式部)

明日で丹陽中学のテストが終わります。

まずは丹陽中の子、お疲れ様でした。結果の報告を楽しみにしています。

さて、今日も大勢の子が塾へ勉強をしに来ていましたが、

いつも、「オモロー!」なことをしてくれるAさんが、

遅くまで残って勉強している時に、こんなことを言ってました。

「あああ、明日の数学のテスト緊張する~!でも将来のためにマジ頑張ろう!

 でも早く寝ないとせっかくの成長ホルモンがああああ!どうしよう?

 頭の良さを取るか、身長を取るか」

本当に面白い子なので、このブログの登場回数も多くなると思います。

それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年7月 »